落ち着いた雰囲気のなか意義深い終業式でした

2012.07.20

西川校長先生から
・1学期を終え、各クラスや部活動でいじめがなかったか。また、自他を見つめ直し、お互いの長所や短所を理解し、助け合って欲しい。
・夏期休業中も集中講座や部活動がある。各々の目標に向かって邁進を、また本校の代表として活躍を期待。2学期には英検対策講座が放課後行われるのでより多く受講して欲しい。
・プロジェクターを利用し、「知的好奇心」を高める話として大阪城の築城や再建の歴史を年数や大きさに視点を当て、説明をされました。

生徒指導部長からは
 大津市のいじめにかかわる痛ましいニュースが連日報道されている。自分や周囲に、いじめやふざけが高じて取り返しのつかないことに発展していないか見つめ直せ。休み中開放感が高じて善悪の判断ができなくなって間違った方向に行かないように。日常の中に多くの危険が潜んでいる。かけがえのない命を大切にして欲しい旨の話がありました。
 
有意義な夏期休業になることを期待しています。