光陽中学1年生 福祉体験に来校

2016.11.11

 橿原市立光陽中学校より1年生の福祉・看護体験学習の依頼があり、11月10日(木)本学園の併設校である畿央大学より理学療法学科の瓜谷先生にお越し頂き福祉体験を行いました。

 本校の学校見学、学校説明を行った後、瓜谷先生より理学療法士の仕事の内容の説明と膝蓋腱反射、足の指の握力検査を行いました。
来校された中学生達は、説明を真剣に聞きメモを取っていました。また、膝蓋腱反射や足の指の握力検査では興味津々に検査していました。
来校ありがとうございました。

 

fukushitaiken