1年生 フレッシュマントレーニングキャンプ

2018.04.27

高校生活が始まって約3週間が過ぎた4月27・28日、国立曽爾青少年自然の家で、1年生がフレッシュマントレーニングキャンプを実施しました。

この行事は1泊2日の日程で建学の精神である「徳をのばす」「知をみがく」「美をつくる」を体得し、実践できること、そして「自立」・「連帯」・「責任」をテーマに自ら考えて行動できる高校生となれるよう盛りだくさんの活動を体験しました。

 

1日目は、山登りの後、班で協力しあって夕食のカレー作り。うまくできた班も、うまくできなかった班も大きな経験を積んだようです。「『創設の心』の唱和」や「校歌指導」でも、素晴らしい成果を得ることができました。

2日目は、フォトテーリングで体を動かした後、研修の時間にはクラスの目標をしっかりと決めました。

2日間とも天気に恵まれ、関西中央高校生として新しい一歩をふみだしました。

 

0427_ftc10427_ftc2