1年生 フレッシュマントレーニングキャンプ

2019.04.19

1年生が、4月19・20日に桜満開の国立曽爾青少年自然の家で、高校生活最初の大きな行事であるフレッシュマントレーニングキャンプ(FTC)に参加しました。 FTCは1泊2日で実施され、建学の精神である「徳をのばす」「知をみがく」「美をつくる」を体得し、実践できること、そして「自立」・「連帯」・「責任」をテーマに自ら考えて行動できる高校生となれるよう盛りだくさんの活動を行いました。

仲間と協力して取り組んだ亀山登山、野外炊飯、フォトテーリング、クラスミーティング等の活動では、思いやりの心や自ら考えて自主的に行動することの大切さを学びました。また、大きな声での「『創設の心』の唱和」や「校歌練習」をとおして、関西中央高校生としての自覚と誇りを意識し、これからの学校生活に生かしていける素晴らしい成果を得ることができ、実り多い体験となりました。

0419_FTC