表現・情報コース 学年末発表公演

2014.03.01

 

 

 

 2月22日(土)畿央大学冬木記念ホールで、全校生や多数の保護者の方を迎え、表現・情報コース学年末発表公演が開催されました。

 1年生は「伝える」、2年生は「作る」、3年生は「卒業記念公演」を目標に発表が行われ、1年生の~星新一『おーい、でてこーい』~は、勢いのあるはつらつとした演技で、1年間につけた自信が感じられる発表でした。

 2年生の小品創作~MANZAI~は、ことばでの表現の仕方や間の取り方など表現方法にこだわり、漫才のやり取りにも果敢に挑戦してくれました。

 3年生の映像作品『夢花火~僕らの夢は空に咲く~』と、舞台作品『本をめくれば』の2本は、いずれも3年間の集大成としてふさわしい出来上がりで、力強さ、希望や夢などを感じさせる演技で、観ているものを引き込む感動的な発表になりました。

カーテンコールでは、一人ひとりの生徒の『やりきった!』という自信に満ちた顔がとても印象的でした。

 

 

表現・情報コース 学年末発表公演