令和2年度A日程入試におけるインフルエンザ等疾患時の対応について

2020.01.10

1310_nyu
①医療機関においてインフルエンザを含む感染症法に基づく感染症の診断を受け、A日程入試を受験できない場合
【連絡・対応】
保護者さまより中学校へその旨ご連絡お願いします。 本校への連絡は、中学校からいただき、受験生にはA日程入試の再試験を3月2日(月)に実施します。
【手続き】
欠席したA日程の「受験票」と感染症法に基づく感染症の「診断書(コピー可)」または学校長からの「欠席届」を持って、2月29日(土)までに本校事務室へお越しください。
この場合、改めて出願・受験料の納入の必要はございません。

②A日程入試当日、高熱等インフルエンザの疑いで受験できない場合
【連絡・対応】および【手続き】 ①と同様

③体調不良等ですが、どうしてもA日程入試を受験したい場合
【連絡・対応】
保護者さまより中学校へその旨ご連絡お願いします。 本校への連絡は、中学校からいただき、受験生には別室にて受験いただきます。

④出願後に感染症法に基づく感染症の診断を受け、A日程入試前日までに完治した場合
【対応】
医療機関より「治癒証明書」を受け取り、A日程当日ご持参ください。本校教職員より提示の指示がある場合があります。