地元をきれいに!クリーンキャンペーンを実施しました。

2009.11.05

クリーンキャンペーンを実施しました

関西中央高校の生徒約100人が4日、下校時間に学校から最寄りの桜井駅までの通学路周辺で、清掃活動を行った。年2回の恒例行事。 各クラスの美化委員や学級委員、クラブ員、生徒有志が参加した。 生徒らは6ルートに分かれて、紙くずやたばこの吸い殻などのごみを鉄バサミで拾い集めた。 3年の内村友樹君は「地元の桜井をきれいにしたいという気持ちで取り組んだ。通学路に限らず、ごみは捨てないでほしい」、他の生徒も「たばこの吸い殻が多かった」「街をきれいにできてうれしい」と話していた。 -奈良新聞11月5日記事より-

クリーン.jpg