2学期終業式

2021.12.24

12月23日(木)、二学期終業式が行われました。

式辞では、西川校長先生から季節の言葉としての「冬至」についての話しがありました。

1年の中で日照時間が最も短い日ではありますが、この日を境に日が長くなっていく折り返し地点でもあります。太陽が再び力を復活させていくことから、明るい未来に向かって過ごして欲しいとメッセージを送られました。

また、最後には新型コロナウイルス感染症拡大防止の為、校歌については静聴になりましたが三学期には元気な笑顔で会えることを楽しみにしています。

 

 

 

 

 

 

 

 

 

※当日は、新型コロナウイルス感染症拡大防止の為、マスク着用及び席の間隔を空け終業式を行っております。

関西中央高等学校の校歌動画: 【学校紹介動画】関西中央-「校歌紹介」 – YouTube