「保護者対象進路説明会」が開催されました。

2012.06.07

 6月6日(水)、保護者対象に進路説明会が行われました。

  最初に、進路指導部長の古川友一先生より、「できるだけ早い時期に、将来はどういう分野で活躍したいのか。進学か就職か。真剣に考え、まず方向を決めることが大切です。進路を決める際、子ども任せにするのではなく、親子でしっかりと話し合っていただきたい。」という話がありました。また大学入試の形態や学費、近年の動向等についても説明がありました。

続いて、加藤統久先生から、就職に関して昨年度の状況や心構え等について説明があり、「決して安易な考えで選ぶのではなく、必ず親子で一緒に考えてほしい。」という話がありました。

出席された保護者の皆さんは、目の前に迫った子どもの「進路」について、真剣に耳を傾けておられました。