第48回文化祭が開催されました。

2011.10.26

48回目を数える文化祭。今年の文化祭は、10名の女子生徒で編成されたダンスで始まりました。

学校長の挨拶では、今年のテーマである「絆」について、東北大震災に関わっての話をされました。オープニングから来場された冬木理事長の卒寿のお祝いの後、文化部長の長谷川君から高校生らしくパワーにあふれた挨拶が行われ、文化祭のスタートを切りました。

「作文発表会」をスタートに、元気いっぱいのパフォーマンスや感動のある演劇等々に、日頃の取り組みの成果を十分に発揮した生徒の皆さんでした。

また、多くの来賓や保護者の方々が応援に駆け付けていただき、生徒たちのパフォーマンスに手拍子での声援や惜しみない拍手がおくられていました。保護者のみなさんが一丸となって「声援・応援」されている姿は感動的でした。

文化祭.jpg