合宿教育 第2弾 「2年生特進コース」

2013.05.16

考えることから「ディベート」を!

 2年生「特別進学コース」の合宿教育が、5月13日から15日までの2泊3日でスタートしました。入所式後の活動1では、以下の内容の活動がありました。

「クリティカル(批判的)に読みとるとは?」という投げ掛けから、情報を集めることで「知ることの大切さ」や「たくさんのことを知っていることで、多方面から考えることができる」こと。更に、批判的に捉える(読みとる)ことの練習が、「母さん助けて詐欺」に対しても的確な対応ができる力となる。そして、「ロジカル(論理的)に表現」する力をつけるためのステップをしっかり踏むための反論糸口5点が伝えられ、明日以降の「ディベート」での活用に向けての説明がおわりました。その後、4グループに分かれての「ディベート学習」に向けた話し合いが行われました。

2年目を迎える合宿教育。それぞれのグループでは、リードする生徒やしっかり応える生徒など、和気あいあいの中で話し合いが進められました。この合宿を通して、生徒の学びが、日々進化していることを感じました。

 

合宿教育