光陽中学校2年生が高校生活を体験!

2013.05.17

 5月14日(火)、橿原市の光陽中学2年生11人が、「高校訪問体験学習」のために本校を訪問し、表現・情報コース1年生と、演劇やiPadを使った授業体験等をされました。

  10時からの、開会行事の後、早速更衣を済ませ、表現・情報コースの演劇実習教室へと移動、先生のリズミカルで大きな声に圧倒され、多少戸惑いも見える中、ゲーム形式の授業にすぐ慣れ、大変楽しそうでした。続いて、特進コースの授業参観や校内の施設見学の後、進学や就職等の進路にかかわる話を聞き、最後は、iPadを使った授業で、歌舞伎の慣れないせりふ(外郎売(ういろううり))を正確に流暢に読みこなすという体験をしました。上手くいかなかった中学生は退室後も残念そうに、互いに練習し合っていました。閉会後、玄関前で楽しく写真撮影をし訪問体験を終了しました。

 

 訪問してくれた光陽中学2年生のみなさん、慣れない高等学校の中で大変お疲れさまでした。みなさんの今後のご活躍をお祈りしています。

 

体験授業