全力投球も及ばず! 敗れる!!

2013.07.23

 初回から緊張していた感じの選手たちでしたが、要所・要所を締めた投球と鍛えられた内・外野の守備により、前半は素晴らしい攻防を展開しました。しかし、中盤の4回に若干制球が乱れた江藤君に天理打線が襲いかかり、一気に5点を奪われました。それでも諦めずに果敢に攻め、7回に内野安打で裏野君が1塁へ出塁しましたが、残念ながら後続をたたれ無得点。その裏、天理が1点を加点し万事休す。充実した投打の「関西中央高校」を上回った天理高校の勝利となりました。

 姫嶋監督は、「選手はよくがんばった。」と選手を労っておられました。最後まで諦めなかった「関西中央高校・野球部」の頑張りは素晴らしいものでした。来年こそは甲子園出場をめざし、頑張ってください。

高校野球に関しては、3年生(表現情報コース)の山根さんが「高校生スタンドリポーター」として選ばれ、3回戦(23日第一試合)より登場します。元気なリポートを楽しみにしています。
http://www.naratv.co.jp/baseball/reporter.html

 

高校野球