中体連主催剣道「近畿・全国大会強化錬成会」開かれる

2013.08.05

奈良県中学校体育連盟剣道専門部主催の「近畿・全国大会強化錬成会」が、8月2日(金)~3日(土)の2日間にわたって、昨年完成の本校本館ホールで行われました。

参加者は、奈良県総合体育大会剣道大会で勝ち上がり、近畿中学校総合体育大会(滋賀県)と全国中学校総合体育大会(静岡県)に参加する中学生剣士を中心とした約50人で、気合の入った掛け声がホール一杯に終日響き渡りました。

本校の剣道部の部員も練習や運営を熱心にサポートし、後進の育成に汗を流しました。

ホールは空調設備が整っているため熱中症の心配も大幅に軽減され、酷暑の中でも集中力が途切れず大きな練習成果が修められたようです。

近畿大会や全国大会での活躍をお祈りします。

 

部活強化錬成会