インターハイ奈良県予選 表彰

2014.06.18

6月の全校朝礼に先立って、高等学校総合体育大会(インターハイ)の奈良県予選などの表彰が行われました。

インターハイの奈良県予選結果は、次のとおりです。

  ○バスケットボール部

     決勝リーグで一勝同士の奈良高校と対戦。三度の延長戦の末、僅差で敗れインターハイの出場を逃すも
     第2位となり近畿大会に出場。

  ○新体操部

     女子団体の部 第2位、女子個人総合の部 第5位(藤森)となり、近畿大会に出場。

  ○ソフトテニス部

     男子個人戦において、幸田・梶谷ペアが第3位に、藤岡・岡田ペアがベスト8に入賞。
     その結果、7/30から千葉県で開催されるインターハイに出場。

  ○剣道部

   女子団体は3位、男子団体はベスト8となり、男女共に近畿大会出場。

  ○バレーボール部

     一回戦は勝利したが、二回戦で高田商業に敗退。

その他の表彰では、

  ○バトントワリング

     「全国共通規定演技」上級で渕上が金賞、中級で松永も金賞を獲得。

  ○第61回NHK杯全国高校放送コンテスト奈良県大会で、射場が最優秀賞となり、全国大会に出場。

 

 なお、野球部は、夏の大会の奈良県予選が7月12日から始まります。甲子園出場を果たしてくれることを願い、皆さんで応援したいと思います。

0617全校朝礼