「 新しい朝が来た 」

2015.02.24

《 表現・情報コース 学年末発表公演 》

 

2月18日(水)橿原文化会館で、本校の表現・情報コースの学年末発表公演が行われた。

「大きくて強い声を出すこと。しなやかで躍動感のある動きを演じること。みんなで心をひとつにして創造する歓びを体感すること。新しい自分自身の可能性を見つけること。そしていつか、自分の考えを自分の言葉で話せるようになるために・・・」

 このテーマにそって各学年が一年間の学習の成果を舞台の上で堂々と演じることができた。わが子の成長ぶりに涙しておられた保護者もおられ、会場は大きな拍手で包まれた。

1年〈習作〉『白雪姫』から・・・立体的な朗読に挑戦

2年〈習作〉『ぼくらはみんな』・・集団創造を模索

3年〈卒業記念公演〉 
   映像作品『EARTH』
   舞台作品『新しい朝が来た』~男女6人物語り~

 学年末発表公演