「いのちの授業」

2015.07.08

 7月2日(木)、株式会社オルタナティブ教育研究所の廣谷敏二さんをお招きして「 『いのちの授業』 東日本大震災復興支援活動から学ぶこと~大切な命を考えよう~」をテーマに講演をして頂きました。

 講演では、地震発生時の映像や震災前と津波の後、現在の町の状況などを説明されました。
震災直後から比べるとボランティアの方の人数が激減し1割程度になっている事や、震災で突然なくなった子ども達を思って、今なお辛く苦しい日々を送られている方々がたくさんいらっしゃる事、私たちは震災の出来事を風化させることなく、被災者に思いを寄せ日々大切に生きていく事を考えて欲しいと力説されました。

 講演は、「いのち」の大切さや、今自分にできる事は何かを考えるきっかけとなりました。

kyouikukouenkai